宮本しづえのかけ歩き

あかるくあたたかい県政へ

大雪による農業被害で県が助成枠を拡大

 このたびの大雪による農業用ハウス被害に対して、県は国の助成拡大を受け国同様に助成対象を拡大する方針を明らかにしました。農業施設被害総額は6億2千万円に上ります。これまで壊れたハウスの撤去費用、大型鉄骨ハウス、ビニールなどの資材費などは助成対象になっていませんでしたが、今回の見直しで対象を拡大します。農家の負担を極力軽減するよう最終調整するとしています。

P1030791