読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

宮本しづえのかけ歩き

あかるくあたたかい県政へ

9日、松川の新年会で県政と医療を巡る情勢報告し懇談。入院給食費1食460円は弁当より高いと驚きと怒りの声が。

 9日午前、松川町で医療生協松川支部の新年会。県政と医療、介護の情勢について話してほしいとの要請で出席。12月議会の様子、医療も介護も患者、利用者負担増で施設から在宅への流れが一層加速される安倍政権の新年度予算案について報告。特に入院給食費の負担が今年は1食100円、来年は200円ずつ上がる計画であることに対しては、参加者からはコンビニ弁当よりも高い。給食は大事な治療の一環だと驚きと怒りの声が一斉に上がりました。

 夕方から県労連と地方労連の旗開きがあり出席。共産党を代表して熊谷智参院選挙区候補が挨拶。

f:id:m-sizue:20160112094838j:plain

f:id:m-sizue:20160112094837j:plain