読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

宮本しづえのかけ歩き

あかるくあたたかい県政へ

自民党が代表質問。被災者生活支援法適用外の被災者にも新たな支援策を明らかにしました。

 23日から代表質問が始まり、浪江町出身の吉田栄光議員が自民党の代表質問に立ちました。改定復興指針の具体化をいかに促進するかの立場での質問でした。

県は帰還を促進するため、県営住宅170戸を修繕して入居できるようにする方針を示しました。他県にも公営住宅への入居をおねがいしている関係で、自分のところでどうするのかと政調会でも質していたところでした。

 また、国の制度の適用外の住宅被災者に対する新たな県独自の支援策について県が答弁で公式に明らかにしました。