読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

宮本しづえのかけ歩き

あかるくあたたかい県政へ

12日、民商県連総会、営業損害賠償の返還を求められる事例が。その後県母親大会に参加。平和と命守ろうと600人の熱気あふれる集会に

12日は、午前中に民商県連の総会であいさつ。安倍政権の暴走にストップかけ、消費税増税を断念させましょうとあいさつ。事務局に賠償の状況を聴くと、相当因果関係の再調査が行われていて、賠償金の返還を求められる事例が何件か出ているとのこと。値切りや打ち切りにとどまらず、返還まで求めてくる東電の非情さは許されません。

 途中から県母親大会の原発分科会に参加。早川千枝子さん、斉藤富春さんを講師にした特別講座でした。私からは9日に原発敷地内の視察を行ったことにふれて、事故収束、廃炉作業が高線量被爆の危険と隣り合わせの作業になっている現状を報告。

 午後は、憲法の力を活かそうと伊藤塾長の伊藤真さんが速いテンポでリズミカルな講演を行い、会場もすごく暑かったけれど講師の意気込みに参加者は圧倒されるほど。

f:id:m-sizue:20160629172239j:plain

f:id:m-sizue:20160613110206j:plain

f:id:m-sizue:20160613110234j:plain