読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

宮本しづえのかけ歩き

あかるくあたたかい県政へ

4日は二本松市で県市民連合集会。金子恵美衆院議員、岩渕友参院議員があいさつ。

 4日、総選挙に向けて野党共闘を求める市民連合の集会が開かれ参加。政党からは民進の金子恵美衆院議員と岩渕友参院議員が出席し挨拶。社民党の紺野長人県連代表県議からはメッセージが寄せられました。先週行われた福島市の市民連合集会の報告や、DAPPEの代表や福島大学から数人の大学生も参加して意見を述べるなど、若者の発言も多くあり野党共闘を何としても実現させようとの意見交換が行われました。

f:id:m-sizue:20161205184413j:plain

f:id:m-sizue:20161205184037j:plain