読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

宮本しづえのかけ歩き

あかるくあたたかい県政へ

福島南高校と中央高校の卒業式に出席。原発事故当時小学6年生だった子どもたちが高校卒業

 1日は県立高校の卒業式。福島南と夕方は福島中央高校に出席。原発事故当時小学6年生だった子どもたちが高校卒業を迎えました。時の流れの速さを感じるとともに、まるで時間が止まったかのような避難者、被災者の現状と重ね合わせるとき、安倍政権が事故も被害も終わったかのように扱おうとすることの不条理さを思わずにはいられません。