読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

宮本しづえのかけ歩き

あかるくあたたかい県政へ

相馬市での県ろうあ者福祉大会に出席。相馬市議の皆さん全員が手話で自分の名前を紹介したのに痛く感心

 第37回福島県ろうあ者福祉大会が相馬市で開かれ、共産党を代表して出席。立谷相馬市長が手話で歓迎のあいさつ。県の障がい福祉課長も同様に手話で。一番驚いたのは10人近く出席した相馬市の市会議員さんが全員手話で自分の名前を紹介したことです。皆で覚えたらしい。参加者からは大喝采でした。

 会場で県立ろう学校のPTA会長、同窓会長など12月議会の質問で傍聴に来てくれ勢多皆さんと再開し挨拶。条例案が通ってしまったのは残念だけど引き続き頑張ろうと励まし合いました。