読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

宮本しづえのかけ歩き

あかるくあたたかい県政へ

9日、地元町会の総会。町会長あいさつでもアメリカのシリア爆撃への不安、原発再稼働の動きに批判の声が

 9日、地元町内会の総会に出席しあいさつ。会長の冒頭あいさつで、シリアへの爆撃、安倍政権の原発政策への不安と批判が出されました。私もあいさつでどちらの問題にも触れながら、世界は一路危険な方向に進んでいるわけではなく、核兵器禁止条約締結に向けた歴史上初めての会議が始まったことも紹介。また、原発事故に関して前橋地裁判決で、国と東電の責任が断罪されたことを紹介すると、みなさんの顔が明るくなるのを感じました。闘ってこそ道は開かれます。