宮本しづえのかけ歩き

あかるくあたたかい県政へ

雷の季節、自宅付近の住宅に被害。住民同士で消火。

 2日朝、雷で自宅付近の民家が被害を受けました。電柱から電線を経て住宅に抜けたらしい。壁が焦げましたが、町内会が設置していた消火器で消し止め大事には至らず。自主防災組織が大活躍です。

f:id:m-sizue:20170602102004j:plain