読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

宮本しづえのかけ歩き

あかるくあたたかい県政へ

22日夜、県議選事務所員、乗務員のご苦労さん会。初めて選挙らしい選挙ができて楽しかったとの感想を語る人も。さあ次は参院選頑張ろうと意思統一。

 22日の夜、遅ればせながら選挙事務所員と乗務員の選挙ご苦労さん会が開かれました。今度の選挙で初めて共産党の事務所で選挙を闘ったという方も参加し、「共産党の人たちはみんな熱いね、選挙は公約で戦うというのも初めての経験。これまでは保守の選挙をバイトでやったことはあるが、公約など聞いたことがなかった。この人は何をやろうとする人なのか全く問題にならないし、本人も何も語らないまま選挙が終わってしまうのが通例だった。公約がこんなに大事なものだと改めて認識させられ、共産党の選挙に直接かかわれて本当によかった」と感想を述べられました。参加者も保守の選挙とはそんなものなのかと認識を新たにしたご苦労さん会でした。さあ、来年は参院選挙です。今度の教訓を全て活かして必ず福島県から共産党国会議員を出そうと意思統一。